☆ウエディング業界Happy就職転職ガイド☆

アクセスカウンタ

zoom RSS フローリスト(フラワーデザイナー)とは

<<   作成日時 : 2007/09/02 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

フローリストとは、お花屋さんのことで、ブライダル業界では、結婚式や披露宴で飾られる会場装花やブーケを担当します。

ブライダル業界でフローリストとして働くには、一般的に式場業者のテナントとして
入っているフラワーショップか、ブライダルを手がけているフラワーショップへ勤務するという形になります。立ち仕事で、重い花を扱うため、その仕事内容は大変ハードであるといわれますが、幸せなブライダルの一場面を花で演出し、喜ばれる仕事にやりがいを感じる仕事でもあります。

フローリストはスペシャリストとしての仕事のため、専門学校に入ったり、資格を取得したりして、知識を身に付けてからその仕事に就くのが一般的といえます。

花の知識はもちろん、相手の求めているニーズを理解し、それを形にすることが求められるので、一人前になるには何年もの実務経験も必要となるでしょう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ウェディングブーケ
ウェディングブーケ ...続きを見る
ウェディングブーケ
2007/12/09 21:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フローリスト(フラワーデザイナー)とは  ☆ウエディング業界Happy就職転職ガイド☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる